2007年2月アーカイブ

メールボックス整理の案内

|

2007/2/24 午前0時~12時、ディスク容量残が1割を切っているアカウントのメールボックスの整理を行います。
この作業により、サーバーが一時的に使用不能となることはありません。
整理は、メールディレクトリ直下にあるファイルを削除することで行います。

宛先不明メールの処理方法が特に指定されていない場合、メールディレクトリ直下のファイルに        宛先不明時のメールなどがまとめて保存されます。
一度このファイルへ転送されたメールはファイルを直接参照する以外に確認する方法がありません。

なので溜まる一方となります。
一部アカウントにてこのファイルが巨大になっており、ディスク容量が足りなくなっているお客様がいます。
そのファイルを削除することにより、お客様のディスク容量を増やします。

このファイルを増やさないためには、設定画面の「メール」より「宛先不明メール」の設定を行い、 宛先の存在しないメールアドレスへのメールの処理方法を明確に設定して下さい。

設定方法について、詳しくは「宛先不明メール」の画面にあるヒントを参照して下さい。